ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Modifying designs

お客さま、デザイナー、ディレクターの共同作業

提案したロゴに修正を加えることで、さらにご要望に近づけることができます

初回のデザインをご提出した後のステップとして、提出デザインに修正をかけていただくことができます。このページでは、修正の回数やどんな修正を書けられるのかなどについて説明いたします。

修正は5回まで無料で対応

6回目以降も微調整なら対応可

ご満足いただけるロゴに仕上げるためには、修正は欠かせません。

デザイン会社によっては修正のたびに料金が発生する会社もありますが、私たちは修正料金を頂戴することはあまり良いスタンスではないと考えております。

ビズアップでは、基本ルールとして「修正は5回まで無料で対応」とさせていただいています。

ご依頼いただいたお客さまにはディレクターとのお打ち合せにご協力いただいておりますので、的外れのロゴデザインをご提案することが少なくなっています。したがって、多くのお客さまが、平均で3〜4回の修正でご満足いただき、ロゴデザインを決定されています。

このことから、修正は5回までで十分ご満足いただけると考えております。

※6回目以降も微調整なら無料で対応基本ルールは「5回まで」ですが、微調整であれば6回目以降も無料で対応しております。微調整とは「色を1ヶ所だけ変えたい」「文字を数文字だけ変えたい」など(あくまで例です)、「あと1~2回の調整で必ず完成する状態での修正」を指します。大幅なデザイン修正はできませんが、極力ご要望に沿う形で最後までお付き合いさせていただきます。

よくいただく修正の事例1

学校法人ヒラタ学園さまの事例

【お客様からの修正依頼の内容】

HIRATAGAKUENとKOBEの間の水玉模様を現状はブルー系のグラデーションとなっておりますが、赤系のグラデーションへ変更願います。

もしくは、赤色か茶色のアクセントをデザインに取り込んで頂きますようお願いします。

よくいただく修正の事例2

株式会社フォーアールさまの事例

【お客様からの修正依頼の内容】

当初は「シンプル」にして頂くようお願いしていたのですが、出来上がりを見てみると、思った以上にチープに見えてしまうので、下記のように修正願います。

①平面図ではなく、もうちょっと立体的に。
②色も2色ではなく鮮やかに。

修正依頼の方法について

修正のご依頼方法は、とても簡単です

修正のご依頼方法は、とても簡単です。以下の2通りとなります。

  1. 初回デザイン提出後にディレクターよりお電話させていただきます。その際に直接お伝えいただくことが可能です。
  2. インターネット上に修正依頼専用の入力フォームをご用意しております。

修正依頼フォームをご利用の場合は、

  • 文章で修正指示を伝える
  • ディレクターに電話で修正指示を伝える
  • 修正指示をFAXで送る
  • 修正をする前にディレクターに相談する

のいずれかをお選びいただき、送信していただくことで修正のご依頼をかけていただけます。

修正のご依頼は、どんなご意見でもかまいませんので遠慮なくディレクターにお伝えくださいませ。

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る